台風5号の進路(2017年8月)

スポンサーリンク
  

 

2017年8月6日 23時45分現在

「台風5号は、6日夜にかけては九州にかなり接近し、7日午前中には四国へ上陸するおそれがあります。7日にかけては西日本から東日本の広い範囲で雨や風が強まり、特に西日本では大荒れの天気になりそうです。土砂災害や暴風、高波などに厳重な警戒が必要です。」

 

とのこと。

 

 

明日はお昼くらいから、「新千歳 ー 羽田」 、 「羽田 ー 瀬戸内(XXX)」にANA便でお盆帰省する予定です。

しかし、羽田までは問題ないでしょうが、その先は飛行機が飛ぶか欠航か、現在のところ分かりません。

でも、この予報円で行くと、7日の夕方には大阪近辺とされているので、まず大丈夫ではないでしょうか。一安心です。

 

北海道へ来て、天候で羽田に足止めを食ったことが1度だけあります。

ANAの地上係員さんに、翌日の朝一番の便をとってもらい、近くのホテルを確保してもらったことがあります。このときは、千歳空港が雪で時間的に遅れが出て、その後の飛行機の時間に間に合わなくなってしまいました。特に、郷里に帰る便は最終便であったので、羽田泊まりが決まったようなものでした。

 

しかし、このときの費用ですが

1:翌日の朝一番の飛行機代金  ANA持ち
2:泊のホテル代金       自分持ち

しかし、このときANA VISAワイドゴールドカードを持っていましたので、保証が出ました。その保証内容は、なんと

1:ホテル代金
2:夕食にかかった金額

の合計(20,000円まで)となっており、たまたまホテル代も、食事代も、ANA VISAワイドゴールドカードで払っていたので、領収書がなくても証明されました。

考えてもいなかった保証がカードの付帯していたので、大変助かりました。

 

 

今回も、もし、羽田止まりであったら、宿泊しても良いのかなって思っています。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3.ANA
フォローする
転勤から見える景色

コメント