ヨガでダイエット

スポンサーリンク
  

 

ヨガでダイエット(その1)

色々な体の使い方がヨガにはありますが、痩身効果の高いヨガでダイエットをする人もいます。

ヨガをする主目的は、健康を高めるためという方もいますが、ダイエットがしたくてヨガをしていてるという方もいます。

 

パワーヨガと呼ばれるヨガの動きが、ダイエットをヨガでやりたい人におすすめです。

パワーヨガはヨガと同様、ルーツはインドにあります。
インドのヨガは精神面や肉体面のコンディションを調整するためのツールとして古くから用いられました。パワーヨガはその中でも、筋力トレーニング要素に特化したエクササイズとして近年開発されました。

 

今の普通のヨガより、筋肉を鍛える効果が大きいパワーヨガは、ヨガ発祥の時代の動きを多く使っていると言われているものです。現在の、一般的なヨガは、難しい姿勢のポーズと、呼吸 を安定させるためのポーズを交互に行います。

身体の筋肉量を増強するために行うことが あるパワーヨガは、力を入れて姿勢を同じ状態にし続けるという種類の運動になります。

様々なヨガの中でも、筋肉を使うことが多いパワーヨガは、健康作りより、ダイエット効果が期待されています。

 

パワーヨガのほか、ダイエットにはホットヨガもおすすめです。ホットヨガは、部屋の気温を 35度~40度にして、暑いところで体を使うというヨガ運動です。

ホットヨガは、室温38℃、湿度65%で行うヨガです。
この温度、湿度が汗をかきやすいだけではなく、呼吸もラクでありカラダをいちばん柔軟にします。湿度が低い方が汗はすぐに乾きそうですが、実はすぐに蒸発してしまうと肌が乾燥します。逆に湿度が高すぎると、蒸発されずにベタベタとまとわりついてしまいます。温度と湿度が絶妙なバランスに保たれた環境でゆったり動き、ポーズをとることにより、やせる、きれいになる効果を最大限に引き出します。

温かく、室温の高い環境でヨガの運動をすれば 体は柔らかく動かしやすくなりますので、運動自体もスムーズにできます。

発汗作用も促進 されますので、デトックスの効果を期待することができると言われています。

体内に滞っていた不要な水分を排出する効果もホットヨガにはあるため、むくみ解消のも有効です。

多種多様なヨガが存在していますので、自分に合うダイエット運動を探しているならヨガをチ ェックしてみてください。

 

 

ヨガでダイエット(その2)

ただ体重を落とすだけではなく、ヨガダイエットをすることは、良い点が色々とあります。

ヨガの動作は普段はしないものが多いため、日常的な行動の中で使う機会が少ない筋肉を刺激できます。

 

普段は使う機会がない筋肉を率先して使うことになりますので、引き締めたい部分のシェイプアップ効果があります。

食事を減らすダイエットより、運動を積極的にするほうが、部分痩せには有効です。

 

ヨガダイエットは、ただ体重を少なくするだけでなく、体の特定の部分に対するダイエット効果も期待できるので、注目されています。

 

代謝を高め、脂肪をエネルギーに変えやすい体になるために行うヨガの運動は、脂肪燃焼を活発にしてダイエットを成功させたいという人向きです。

体の筋肉に負荷をかけていないように見える運動も多いですが、ヨガは筋トレの性格もあり、ポーズ次第で筋肉を鍛えることができます。

 

体内に蓄積されていた筋肉が燃焼しやすい体にヨガの運動によってなれれぱ、ダイエット効果がどんどん出るようになります。人間の体は、長年使っているうちに少しずつ癖や歪みがついてきます。

 

ヨガをすることでこの歪みを正し、代謝をスムーズにできます。

ダイエットを成功させるためには、体の中にいつまでも留まっているいらない水分や老廃物が、スムーズに出ていくようにしなければなりません。

 

ダイエットのためにヨガをスタートしたけれど、しばらくやってみたら冷え性が改善したとか、手足がむくみにくくなったという体験談もあり、これらはヨガの効果であると言うことができます。

ヨガダイエットが多くの人に高い人気を有しているのは、ヨガの動きがダイエットにいいばかりでなく、健康を高める作用も期待できるからではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
5-3:ダイエット
フォローする
転勤から見える景色

コメント