さっぽろ オータムフェスト 2017・2018(追記)

スポンサーリンク

 

さっぽろ オータムフェスト 2018

追記:2018.09.23

今年も行ってきました。

 

 

北海道最大のおいしい祭典 さっぽろオータムフェスト2018

2018年9月7日(金)~9月30日(日) 10:00-20:30

です。

会場は大通公園で、昨年よりは多くの人を集めていたような感じがしました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

今年も、10丁目会場の「Oh!ドーリファーム”お肉じゅっ丁目”」からスタートしました。

厚切りベーコンのロングステーキ 1,200円 から

柔らかく食べ応えのあるお肉で、これだけでかなりお腹が膨れてきました。

 

その後、

はこだて和牛コロッケのホタテバターコロッケ:250円。

 

デザートとして、


(ちょっと、ピンボケ)

 

 

 

ある程度、お腹がいっぱいになったので、大通ビッセ

 

 

KINOTOYA(きのとや)が中心ですが、食べたのは、

町村農場の「牛乳ソフト:340円」とBoccaの「ソフトクリーム:350円」

 

町村農場

Bocca

 

最後に、毎日朝見ているテレビ、「イチモニ」のHTBが、移動した「さっぽろ創世スクエア」

行ってみました。

 

行く途中に、札幌市時計台のそばを通っていきましたが、工事中でした。

 

 

結局、ランチをとっただけになった1日でしたが、ぜひ、皆様も一度は行ってみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

さっぽろ オータムフェスト 2017

昨日、さっぽろオータムフェスト2017に行ってきました。

9/8Friー30Sat 10:00-20:30 札幌市大通公園で開催中です。


(札幌大通公園に植えてあった花壇からテレビ塔)

 

1丁目会場 さっぽろオクトバーフェスト2017
4丁目会場 SAPPORO WELCOME PARK
5丁目会場 HOKKAIDO ラーメン祭り2017&食い倒れ広場
6丁目会場 あおぞら×ほしぞら収穫祭6丁目はーべすとバザール
7丁目会場 大通公園7丁目BAR
8丁目会場 札幌大通ふるさと市場
10丁目会場 Oh!ドーリファーム”お肉じゅっ丁目”
11丁目会場 World Food Park/THEさっぽろオータムフェスト

主催 さっぽろオータムフェスト実行委員会

さっぽろオータムフェスト 公式ホームページ
さっぽろオータムフェストとは「北海道・札幌の食」をテーマとし、道内各地の旬の食材、ご当地グルメやラーメン、道産のとっておきのお酒などの旨いものが集まります。

で開催されていました。

 

スポンサーリンク

 

パンフレット 表・裏


パンフレット 中身の一部

 

 

さて、10丁目の会場にまずは行って、お肉から食べてきました。

 

 

スポンサーリンク

 

最初に食べたものは、「イチオシ!モーニング」で紹介していたお肉屋さんです。

炭火焼き肉 亜茶」  

サーロインステーキ:1,680円

これだけで、1,680円ですから、さぞかし美味しいとは思いましたが、思ったお通り柔らかく、口に入れると、とろけるような噛み応えで、大変美味しかったですよ。

 

1丁目方向へ歩いて行き(テレビ塔方向)

 

8丁目会場 ふるさと市場の中のせたな町

 

 

うに飯 680円

ウニの香り十分で、量もまずまず、お値段的にもまあまあでいい買い物でした。
上に乗っている「ウニ」は少量ではありましたが、大変美味しかったですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

はたまた、テレビ塔方向へ歩きながら

 

 

4丁目会場、SAPPORO WELCOME PARKで

札幌プリンスホテル

 

 

 

ビーフシチューセット 1,000円

シチューはホテルで食べるような、コクがあって濃厚な味でした。お肉も下の方にかなりの大きさで、2個ありましたが、これは「ウーン」と言った感じか。
まあ、お肉はあくまでもダシでしょうからね。

 

 

 

 

一丁目まで歩いて、折り返してきました。

おなかは一杯になったのですが、これほど出品してあると、どれも美味しそうでおなかが一杯になるのが悔しいくらいです。

でも、お財布と相談しながらですね。また、自家用車で来たので、お酒が飲めなかったのが残念な気持ちで一杯です。次は、公共機関で行きたいですね。

周りには、お昼なのに顔を赤らめて、いかにも半酔い状態の人々は沢山いました。

 

 

スポンサーリンク

 

最後に、帰り道に7丁目会場の「元祖美唄やきとり」にてぶた串2個購入しました。

 

 

ぶた串 200円×2個

 

 

お昼前に行ったときよりも、13時頃は人数が増えて、場所によっては歩くのに苦労するほど混み合っていました。

夜の部はどうなんでしょうかね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2.転勤先
フォローする
転勤から見える景色

コメント