オシャレなカフェやレストランが建ち並ぶ東京中目黒の庶民派居酒屋3選

スポンサーリンク
  

 

中目黒の庶民派居酒屋3選

中目黒といえば、みなさまどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

桜で有名な目黒川沿いには沢山のオシャレなカフェやレストランが建ち並び、芸能人が行きつけのお店がある、ハイセンスな町という印象を多くの人が持っていると思います。

 

しかし、そんな中目黒にも、数千円で大満足出来るリーズナブルなお店がありますので、今回は、気軽にふらっと立ち寄ることが出来る、中目黒の庶民派居酒屋をご紹介いたします。

スポンサーリンク

大樽(おおたる)

こちらの居酒屋は、中目黒のランドマーク的な存在です。至近距離に2店舗あります。

まずは、目黒川沿いの「大樽 目黒川店」からご紹介いたします。

こちらは、中目黒の正面出口の改札を抜けて、断歩道を渡り、蔦谷書店を左に見てまっすぐに行きます。

 

目黒川にかかる橋を渡ると、すぐ右側に提灯が立ち並ぶ店舗が見えてきて、こちらが、二階建ての店舗は広いおおたる目黒川沿い店(本店)です。

平成も終わり令和の時代を迎えましたが、こちらは昭和レトロ漂う店舗です。

一階はテーブル席、二階席は畳の座敷が広がっており、こちらの中目黒沿い店は、ふだんは比較的スムーズに入店することが出来ますが、桜の時期は絶好のお花見スポットとなる為、大行列します。

おおたる二階のお座敷から見る目黒沿いの桜は、得も言われぬ美しさです。

 

 

 

そして2店舗目は、中目黒の南出口の改札を抜けて、右方向に歩いてすぐの所にあります。

こちらは、「割烹 大樽 西口店本店」で、こちらも昭和の雰囲気が漂う店舗となっています。

 

おおたるのメニューは豊富で、焼き鳥、揚げ物、焼き魚など、大抵の居酒屋メニューが揃っています。

突き出しは、マカロニやちくわの煮物など、こちらも昔懐かしいメニューとなっています。

 

定食メニューも充実しているので、仕事で遅くなったサラリーマンがビール片手に定食を食べている風景もよく見かけます。

 

そして、女性一人のお客さまも多く、女性が臆することなくフラリと入ることが出来る中目黒を代表する庶民派居酒屋です。

 

スポンサーリンク

もつ焼き ばん

こちらは、中目黒の南出口の改札を抜けて左に曲がり、小道をまっすぐ歩き、突き当たりを左に曲がった50メートルほど先にあるお店が「もつ焼き ばん 中目黒本店」です。

 

平日は大抵行列が出来ているので、迷うことなくたどり着けると思います。

こちらも店舗は昭和レトロが漂い、藍染めの暖簾に「ばん」と白地で書かれています。

外にはビール瓶のケースが並んでいて、こちらも昭和レトロな雰囲気を醸し出しています。

こちらのお店は、東急東横線のお隣の駅「祐天寺」に1号店があります。

祐天寺1号店の人気を受けて出来たのが、こちらの中目黒店です。

 

さてメニューですが、モツ焼きが一本ほぼ100円で食べられます。

そして、100円ながらボリューミーでジューシーなそのモツ焼きは、、およそ100円とは思えないクオリティーですので、連日行列が出来るのにも頷けます。

飲み物はビールや焼酎など定番の居酒屋ドリンクが揃っていますが、オススメはレモンサワーであり、半分に切ったレモンがゴロンと入っていて、こちらのレモンサワー、モツ焼きと合わせるとベストマッチングな美味しさなのです。

レモンサワー発祥の店とも言われていて、こちらを注文する方が多いようです。

 

レモンサワーをお代わりして、絞ったレモンのタワーを作っているのもよく見られる光景です。

祐天寺にある1号店は、祐天寺駅から歩いて5分ほど、駒沢通り沿いにあります。

 

こちらは駅名の由来である「祐天寺」からもほど近く、ふらりとお寺をお参りしてからモツ焼きを頂くのも素敵なコースです。

 

スポンサーリンク

焼きとん まるや

こちらのお店は、中目黒駅正面出口の改札を抜けて、横断歩道を渡り中目黒に架かる橋を渡り、二つ目の道を右に折れて20メートルほど歩いた所にあります。

昔ながらの赤提灯が目印のお店が「焼きとん まるや」です。

中に入ると、もうもうとしたケムリがお出迎えしてくれます。

内部はカウンターがぐるりと囲んでいて、職人肌の店員さんが声をかけてくれます。

こちらは、焼き鳥でなく、焼きとん(豚)で、一串100円台からで、とってもリーズナブルです。

大きなお鍋にはモツ煮がグラグラと煮えていて、こちらもこの店の名物です。

テーブルの上にはメモ帳が用意されていて、忙しい時につい声をかけづらくても、こちらもメモに書いてピッと渡すとスムーズに注文することが出来ます。

 

ビール、焼酎、ちょっと珍しい日本酒まで、焼きとんに合うお酒もずらりと揃っています。

赤提灯に癒やされ、昔ながらのカウンターに癒やされたい方には、特にオススメの名店です。

 

スポンサーリンク

最後に

いかかでしたでしょうか。

 

中目黒というと敷居が高いと思っている方でも、安心して入ることが出来るリーズナブルな居酒屋があるのです。

庶民派居酒屋でほどよく酔ったのちに、川沿いの道を歩いたり、ショップを巡ったりするのもオススメのデートコースです。

 

たった数千円で、大満足できる居酒屋でお酒を酌み交わせば、お友達同士なら更に仲良しになり、気になる彼女を誘えば、その仲がぐっと深まると思いますので、ぜひ足を運んでみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6.おすすめ 
フォローする
転勤から見える景色

コメント