2020-10-05

4.資産運用

定年退職後はゆとりある老後を過ごすために住宅ローンを見直そう!

住宅ローンの見直し 2007年3月末に破綻した住宅金融公庫ですが、その後住宅金融支援機構となり、住宅金融公庫の業務は全て住宅金融支援機構が行うことになりました。 民間の金融機関の住宅ローンが、安心して長期固定金利の住宅ローンを提供できるようにしたのが、フラット35です。 このフラット35を利用...
2020.10.05