MUFGカード ゴールド(アメックス)

スポンサーリンク
  

 

先日(6/24)、モバトクでクレカ発行案件を紹介しましたが、自分はまだ申し込んでいません。

105,000pt=10,500円相当 案件です。
条件はいろいろあるので、詳しくはモバトクのWEBで!!

 

と、言うのもあのとき書いたように、三菱UFJニコスさんは月発行の枚数制限が厳しいとの噂があるからです。

以前私も、1度「VIASO」カードの発行で待ったをかけられたことがあります。そのときは、ポイント活動を初めて数ヶ月であったので、クレカ発行の他に、FXやローンカードの発行等々、初回案件がたくさんあったので、ハピタスの月制限30,000が渋滞していて、特に被害はなかったのですが、一通り初回案件をやり尽くした今となっては、クレジットカードの発行のみが大量ポイントの獲得という状況になっています。

おそらく、普通の人は10ヶ月から1年程度で、初回案件が終わるので、苦労している人が多いと思います。

 

こんな時、クレジット審査に落ちて6ヶ月も待っていたら、ポイントなんてほとんどためることは出来ません。
WEB購入(楽天等)を通してためるポイントなんて100ポイントもあれば上々じゃないですか。
また、クレジット購入利用のポイントでさえ、1.5%程度ですから。

 

そんなこんなで、このMUFGカード ゴールドカードを申し込むかどうか迷っています。

 

ここ半年で

01/04 ロフトカード
01/22 JMBローソンポンタ
01/30 アメックスゴールド
03/08 セブンカードプラス
03/29 JALアメックス
04/24 ゼゾンブルーアメックス
05/14 NTTグループカード
06/10 MIカード

を発行して 90,000円以上相当をいただいています。

 

これを、半年自粛となると、相当へこみます。
(1度審査に落ちると、半年の間に申し込んでもまた落ちる可能性が高い)

もし仮に、7月になってこの案件がまだ残っていたなら、手数料初年度無料で10,000円超えは、かなりおいしい部類と思いますので、突撃したいと思います。

 

しかし、面白い現象ですよね。ANAマイルを貯めるのは

①ANA飛行機に有料で乗る
②クレジットカードで買い物のポイントをもらう
③ポイントサイトを経由してANAマイルに変える

とありますが、①と②は相当お金を使わないとマイルなんて貯まりませんよね。
しかし、③であれば年間、特に初年度であれば 30万~50万 マイルを貯める事なんて、普通のサラリーマンなら、誰でも出来ます。


ほんと最初にたどり着いた人はすごいですね。尊敬します。ただ、こんな異常なことはいつまでも続くとは思えません。

 

同じような、小遣い稼ぎがあったことを覚えていますか。

 

 

そうです、スマホを使ったキャッシュバック案件

 

やり方こそ違いますが、なんか得している人と、損している人がいて、おかしな現象でしたよね。各キャリアさんも、新規がほしいのは分かりますが、長期ユーザーを蔑ろにして、短期ユーザーに手厚いなんて、商売の根本を外れていると思いませんか。

いまは、改善されてきましたよね。

 

マイル獲得も、やはり自社の飛行機に多く乗る人を大切に!
また、自社のクレジットでお買い物する人を大切に!

するべきです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3.ANA
フォローする
転勤から見える景色

コメント