知ってて損のない、初心者でも出来るハワイでのプチ裏技お得情報

スポンサーリンク

 

ハワイでのプチ裏技(お得)情報

 

ハワイを何度も旅をするたび、お得な情報の発見がたくさんありました。

 

 

できることならもっと、早く知っておきたかった情報ばかり!

 

 






今回は初心者でも、手軽にハワイ旅行を賢くお得に楽しめる、裏技をお伝えしていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

JCBカードを持って行こう

まずはJCBカード。

 

ハワイ滞在中に一枚持っていると、様々な特典を受けることができます。



トロリー(ピンクライン)に無料で乗ることができる

旅行会社のパッケージツアーでハワイ旅行を申し込んだ場合、その会社のトロリー乗車券が特典でついてくることがほとんどですが、個人旅行の場合はそういった特典がありません。

 

 

トロリー乗車券も意外と値段が高く、なかなか手を出せないのですが、JCBカード利用者は乗車時にカードを提示するだけで、ピンクラインと呼ばれるワイキキとアラモアナを往復するトロリーに乗ることができます。

 

 



カード一枚で同伴者(大人1名、子供2名まで)も無料で、乗ることができるので是非活用したいところです。

 

運行間隔も10分ほどでとても便利です。

 



JCBプラザラウンジを無料で利用できる

JCBカード会員は、ワイキキショッピングプラザの2階にある、ラウンジを利用することができます。

 

団体の場合でも、代表の一名さえカードを所持していれば、人数制限なく利用できます。

 

 

利用者は以下のサービスを受けることができます。

・レストランやオプショナルツアーの代行予約
・マッサージチェアの利用
・コーヒーやジュースなどのドリンクサービス
・荷物の一時預かりサービス(当日のみ)
・インターネット、プリントアウトのサービス
・ガイドブックや情報誌の閲覧

他にもWiFiの利用や、スタッフにオススメを聞けたりと大変便利でした。

 

 

特にハワイ 到着日は、ホテルチェックインの時間までこちらで休憩することが多く、大変助かっています。

 

 

上記の特典以外に優待店でのカード利用で割引してもらえたり、プレゼントがもらえたりとハワイ滞在中に一枚あれば大変便利なカードです。

 

 

忘れずに持って行きましょう。

 

 

JCBカードは年会費無料で発行できるものもあるので、所持していない方はこれを機にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

クーポンをうまく活用しよう

ワイキキのカラカウア通りを歩いていると、道端にクーポンマガジンが置かれているスタンドをよく見かけます。

 

 

そのクーポンマガジンには提示するだけで割引やプレゼントなど、様々な特典を受けることができます。

 

 

 





ハワイは物価が高いので、是非利用しときたいところです。

 

有名なレストランやショップも多く掲載されているので、使う機会はあるはずです。

 

Kau Kauやアロハストリート、HISが運営しているLea Leaなどが有名です。

 

 

それぞれウェブサイトにもクーポンが掲載されているので、マガジンをゲットできなかったらウェブをチェックしましょう。

 

マガジンの中でも特に、Lea Leaはクーポンだけではなく、旅に役立つハワイ情報も満載なので一冊あると安心です。

是非手に入れてみて下さいね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

現地でメンバーズカードを作ろう

ハワイのスーパーやドラッグストアなどでは、旅行者でもメンバーズカードを発行できる店舗がいくつかあります。

 

 

 

 





ロングスドラッグ、セーフウェイ 、フードランド、ウォルグリーンなど、その場でカードを発行することができます。

 

 

カードを提示するだけで、割引を受けれたりポイントが貯まります。

 

 

特にセーフウェイというスーパーは割引率がかなり高めですから、店舗を利用する際はメンバーズカードを作ってみてはいかがでしょうか。

旅の記念にもなります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

 

ハワイ初心者の方でも簡単に実行できる裏技を抜粋しました。

 

 

知っていて損はない情報なので、ハワイを旅行する際は是非参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
7-3.海外
フォローする
転勤から見える景色

コメント