専門的な知識がなくてもすぐに始めることができるオススメの副業

スポンサーリンク

 

素人にもできるAmazon販売

スポンサーリンク

Amazon seller central(アマゾン セラー セントラル)

Amazonでは、素人の方でも安心して販売が始められるよう、販売に関するサポート体制が充実しています。

 

Amazon seller centralとはAmazonにて商品を販売する際に、商品の登録から在庫調整、売上の詳細までを一括して管理できるサイトです。

 

サポートの中には、Amazonでの商品登録から販売までの手順を示したAmazon出品大学があります。

このコンテンツでは、実際のseller centralの画像に沿って動画内で解説がされています。

 

また、当該講座は動画だけでなくP D Fファイルも用意されており受講者の好みに合わせて選択することが出来ます。

 

出品スタートガイドでは「出品から販売までの流れ」を解説しており、Amazon特有の用語を勉強できます。

また、seller centralには「セラーフォーラム」が設けられており、例えばライバルセラーとの価格競争に陥っているので悩んでいるとします。

 

このようなことを他のセラーに質問すると「安易に価格競争に参加してはいけない」、「広告を増やし自分の商品を露出するべき」など具体的なアドバイスをもらうことが出来ます。

 

その他には、テクニカルサポートも併設されており専任スタッフによる電話、Eメール、チャットでの問合せが可能です。

仮に、出品大学のコンテンツを確認しても商品登録のJANコードの意味がわからない場合に質問すると、「どの事業者の、どの商品かを表す世界共通の商品識別番号です」などの回答がもらえます。

 

上記の例の通り、Amazon seller centralの使用方法や基礎知識等についてはテクニカルサポート、実際の販売事例についての質問はセラーフォーラムと使い分けるとスムーズに問題が解決出来ます。

 

このように、Amazonでは初心者でも定められた手順に沿って進めていくことで販売が出来るシステムが整っています。

 

スポンサーリンク

Amazonの販売促進サポート

Amazonの販売促進は圧倒的な集客力と複数の販売促進コンテンツにより、出品者をサポートします。

 

集客力の一つにSEO(検索エンジン最適化)とSEM(検索連動型広告)があります。

SEOとはGoogleなどの各種検索エンジンにおいて、検索結果で上位に表示されるための対策になります。

 

例えば、お客様が時計を購入するためにGoogleにて「時計 壁掛け 赤」と検索した場合に、自らが販売している時計がその検索ワードに該当すると検索ページの上位に表示されます。

 

露出が増えることで多くのお客様の目に留まり、購入してくださる方が増えることで購入者数の拡大及び売上の増加につながります。

また、S E Mとはクリック課金型の有料広告を指し、Amazon上ではスポンサープロダクトと呼ばれています。

 

このシステムはお客様がキーワードを検索した際に、自らの商品に設定したキーワードと一致している場合にお客様の見やすい特定の位置に商品のページが掲載される集客方法です。

例えば、「服 ワンピース 青」とお客様が検索した場合に、自らの商品が該当しているとスポンサープロダクト専用スペースに表示されます。

 

Amazonではスポンサープロダクト専用スペースは、各ページの最上段と最下段に掲載されています。

売上のアップには1ページ目の一番上段に表示されることで、最も多くお客様の目に留まり購入される機会が多くなります。

 

ただし、同様の商品を複数のライバルが出品しており、自らの商品より売上額が多くレビュー内容が良い商品が先行して販売されている場合には1ページ目を獲得することは困難になります。

そんな時に、自らの商品ページに1クリック当たりの広告費をかけることで、お客様の見やすいスポンサープロダクト専用スペースに掲載させることが可能です。

 

例えば、1クリック10円と設定し、ライバルセラーが1クリック5円と設定していた場合に、あなたの商品は1ページ目の最上段に掲載されます。

こうして、販売実績がなくても、戦略的に商品を露出しより多くのお客様に購入していただくことが可能です。

 

スポンサーリンク

フルフィルメント by Amazon(FBA)による自動配送

FBAに登録し利用すれば、商品の入荷からお客様への発送までをAmazonが代行します。

 

このシステムを利用すれば販売したい自らの商品をFBAに送るだけで、お客様から注文が入るたびにあなたの代行として注文処理から配送までを行います。

通常であるとお客様から注文が入ると、注文された商品の種類と数を確認し梱包します。送付先を確認し宅配便の支店へ持ち込み、配送手続きをするという手間がかかります。

 

FABを使用すれば、Amazonが代行し販売者はこの手間が全くかかりません。

また、お客様から「イメージと違う」等で返品があった際にも、 FBAが代行しますので商品の返品受け取りや返金処理の手間は掛かりません。

 

FBAを利用すると販売している商品が「プライム商品」になります。

プライム商品とは「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」「お届け日時指定便」の送料が無料になりますサービスを指します。

 

様々な送付方法から自由に選べることと、送料無料による購入費用削減により自らの商品がお客様に選ばれる可能性が高くなり売り上げ拡大が期待できます。

 

スポンサーリンク

まとめ

Amazonの販売に関する3つの有益なシステムを紹介しました。

 

・初心者教育コンテンツとサポート体制
・販売促進のための商品露出システム
・販売者の作業軽減及び送料無料サービス

 

初心者教育コンテンツとサポート体制により、専門的な知識がない方でもすぐに始めることができます。

また、販売促進のための商品露出システムにより、販売初期からお客様に周知され売上の確保が期待できます。

さらに、仕入れ以外の作業をF B Aが代行することにより、本業との兼ね合い等から副業に時間が避けない方でも小さい労力で販売することが可能になります。

 

これにより、販売に知識がなくても、マーケティング知識がなくても、配送作業の時間が取れなくても、Amazonからのサポートを受けることで気軽に販売することができるので、是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
5-2:思いつき
フォローする
転勤から見える景色

コメント