遊園地とサファリパークが楽しめる姫路セントラルパークはお勧めスポットです

スポンサーリンク
  

 

姫路セントラルパークとは

兵庫県姫路市にある姫路セントラルパークは、遊園地とサファリパークがある家族で楽しめるスポットです。

 

遊園地と動物園に加えて夏はプール、冬はスケート場があり、1日中家族で楽しめます。

車の方がアクセスしやすい場所にありますが、姫路駅や姫路城から直通のバスが出ているので、電車でも楽に遊びに行くことが出来ます。


スポンサーリンク

遊園地

今では日本に3ヶ所しかないフリーフォールをはじめ、ディアブロという足元にレールがないコースター、園内をコースターで巡るジェットコースターなど、絶叫系コースターが数種類あります。

 

4人乗りのクレイジーバーは、車輪型の乗り物ごとぐるぐる回るので、普段感じることのない感覚を味わうこともできます。

 

観覧車やメリーゴーラウンドなどの定番の乗り物ももちろんありますし、小さいお子さんが好きなカート類も豊富で、ゴーカートで400mのコースを走ってみたり、バッテリーカーでのんびり時間を過ごすこともできます。

 

 

セントラルパーク限定のプリクラもあるので、思い出作りに1枚撮ってみるもの良いし、動物たちのぬいぐるみやキーホルダーなどのお土産もたくさん売っています。

 

園内はとても広いので、休日や夏休みに行っても、それほど込み合うこともなく楽しめる遊園地となっています。

 

スポンサーリンク

サファリパーク

ドライブスルーサファリ・ウォーキングサファリ・スカイサファリなど、いろいろ楽しむ方法があり、動物が好きな方は1日中楽しめます。

 

ドライブスルーサファリでは、マイカーで回ることも可能で、その時の動物たちの機嫌によりますが、目の前を動物が横切ったりかなり近くで動物を見ることが出来ます。

 

自分のペースで回ることが出来るので、好きな動物をじっくり観察することも可能です。

電車で行かれた方にはサファリバスもあります。

 

時期は限られますが、ナイトサファリを開催している期間もあるので、夜の動物たちを見るのも新鮮です。

 

ウォーキングサファリでは、園内を歩いて実際動物を触れ合うことができます。

カピバラを近くで見て飼育員さんの話を聞けたり、キリンやホワイトライオンに餌をあげることもできます。

 

また、大きい動物はまだ怖いというお子さんが一緒であれば、チャイルズファームがお勧めです。

ヤギやウマに餌をあげたり、モルモットには抱っこをしながら餌をあげることも可能です。

 

それ以外にも、チャイルズファームでは乗馬の体験をすることもできます。

12歳までの小さい子どもはポニーに乗ることが出来て、それ以上の子どもや大人は中間種馬の乗馬体験ができます。

 

ナイトサファリや餌やり体験は、時期や時間が決まっているので、やってみたい方は先に調べておくことをお勧めします。

 

スカイサファリでは、ゴンドラに乗って園内を空から見て回れます。

 

実際に自分が歩いたところ、これから歩くところを上から見るのも、視点が変わるので面白いです。

 

スポンサーリンク

プール

夏になると開かれるセントラルパークのプールは、セントラルパークの入園料だけで遊ぶことが出来ます。

 

広い場所で遊べるので、混んでいても十分楽しめます。

定番の流れるプールや浅めのプールをはじめ、スライダーも4種類あります。

 

 

特にお勧めは、ロッキーリバーランです。

ロッキーリバーランは、専用の浮き輪に乗ってスライダーを岩場のようになっているコースを滑っていくアトラクションです。

 

スピードもかなり出ますし、慣れてきたら体重を片方にかけたりコース取りをすることでもっとスリルを味わえます。

ただ、少し重みのある浮き輪を持って坂を上がり、階段を上らないといけないので、少し大変かもしれません。

 

もし、重くて辛いという方は、自分の体だけで滑っていくウォータースライダーも良いです。

 

 

もちろん、小さい子ども達が遊べるキッズプールもありますので、小さいお子さんも楽しめます。

 

プール内には予約制のデッキがあるのですが、自分で持っていったタープなどを空いている場所に立てることも自由です。

 

少し休む場所が欲しい方は、早めに行って自分の場所を確保しておくと、休憩したい時やお昼ご飯もゆっくりできます。

 

ロッカーは1日中開けたり閉めたりは自由ですので、必要なものはロッカーへ入れておけば、身軽にプールで遊ぶことも可能です。

 

スポンサーリンク

スケート

こちらも姫路セントラルパークの入園料だけで楽しめるスケート場は、11月~4月頃に遊べる施設です。

 

シューズやヘルメットはレンタルすることができるので、何も持っていかなくても遊べます。

 

 

昔はスケート場もいくつかあったと思いますが、最近は見かけることが少なくなってきました。

遊園地を楽しみながら、スケートを体験できる場所はもっと少ないと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

姫路セントラルパークは入園料が、大人3500円、子ども2000円、幼児1200円となっています。

 

遊園地の乗り物に乗る場合は、アトラクションフリーパスを購入するか、それぞれ乗りたいアトラクションの分のチケットを購入しないといけませんが、サファリやプールやスケートは入園料のみで遊ぶことが出来るので、とてもお得ではないでしょうか。

 

広大な敷地を生かして、1日中たくさん遊べる姫路セントラルパークは家族で行くにも、カップルや友達で行くにもぜひお勧めです。

 

遊園地が好きな方も、動物が好きな方もたくさん楽しめる姫路セントラルパークで。1日遊びつくしませんか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6.おすすめ 
フォローする
転勤から見える景色

コメント