おしゃれな街、恵比寿で気取らずに行きたい美味しい餃子の店、3店!

スポンサーリンク
  

 

恵比寿餃子の旅 3店

恵比寿と言えば、皆さまどんなイメージをお持ちでしょうか。

 

スカイウォークの先に広がる恵比寿ガーデンプレイスや、駅ビルのアトレ、また一軒家レストランなどを思い浮かべるのではないでしょうか。

JR山手線と東京メトロ日比谷線が利用出来てアクセスもよく、少し落ち着いた大人の町という印象をお持ちの方が多いと思います。

そんな大人のおしゃれな街でありながら、気軽に餃子を楽しめるお店をご紹介いたします。

スポンサーリンク

67餃子

こちらは、恵比寿東口を出て駒沢通りを明治通り方向に歩き、一本右に入ったところにある徒歩5分ほどのお店です。


あの横綱・武蔵丸がプロデュースしていることでも知られています。

こちらは武蔵丸関が現役時代、福岡で食べた「鉄鍋餃子」の味に感動し、東京でもこの美味しさを広めたいという思いで作ったお店です。

 

餃子は全部で3種類で、小ぶりの餃子が鉄鍋に敷き詰められるノーマルタイプと、プレミアム餃子が2種類あります。

 

一つ目は「黒豚餃子」です。

こちらは文字通り黒豚がみっちり詰った大ぶりの餃子です。

ジューシーで肉汁たっぷり、豚の味わいをしっかり堪能することが出来ます。

 

もう一つは「海鮮餃子」です。

こちらはミンチにした海鮮がたっぷり入っており、ジューシーながらもサッパリとした味わいを楽しむ事が出来ます。

そして、餃子以外の料理も充実しており、黒酢の炒め物や、ヨダレ鳥など、本格的な中華料理が楽しめます。

お腹に余裕のある方は、シメの「拌麺」(ばんめん)がオススメです。

こちらは、オイスターソースをたっぷりと利かせた汁無し麺で、食べた印象は、超高級なペヤングのカップ焼きそば、という味わいですので、ぜひお試し下さい。

 

スポンサーリンク

えびすの安兵衛

こちらは、恵比寿の東口から歩いて7分ほどの場所にあるお店です。


評判はうなぎ登りで、土日は大行列が出来るお店としても知られています。

こちらの餃子は、焼き餃子と水餃子があり、小ぶりでジューシーな餃子は、「わんこ餃子」のように、いくつでも食べることが出来る美味しさです。

 

こちらのお店は、坂本龍馬の出身地、高知の店主によって営まれており、餃子の他に土佐の料理を楽しむことが出来ます。

分厚く豪快に切られたチャーシュー、そして高知でおなじみの「ちくキュウ」です。ちくわにキュウリを入れるお料理は全国的に一般的ですが、こちらの「ちくキュウ」はひと味違います。

それは、ちくわの中にキュウリが丸々一本入っていることです。

高知で販売されているちくわは、中に空いている穴が通常よりも大きいそうで、キュウリを丸ごと入れても千切れない丈夫さなのです。

 

こちらのちくキュウは、マヨネーズをたっぷりつけて頂きます。

そして、餃子といえばやっぱりビールを合わせたいところです。

 

こちらは「やかんビール」という、アルミのやかんにたっぷり入ったビールを注文することが出来、餃子とやかんビールは、豪快な土佐の男になったかのような気分になれます。

威勢の良い店員さんたちに囲まれて、恵比寿にいながら高知に旅に来たような贅沢を感じることが出来る名店です。

 

スポンサーリンク

大豊記

恵比寿で餃子といえば、最も有名なのがこちらのお店です。


恵比寿に2店舗お店を構えており、どちらも駅から徒歩5分ほどのアクセスのよい場所にあります。

こちらの焼き餃子の特徴は、どーんと迫力のある大きさです。

 

「豚肉」の味をとことん生かす為に、ニンニクは使われておらず、豚肉本来の味を余すことなく楽しむことが出来ます。

皮はパリッとジューシーで、パリパリの皮と豚肉のジューシーさのマリアージュは感動的な美味しさです。

 

こちらは餃子以外に、点心メニューが充実しています。

肉汁がたっぷり封じ込められたシュウマイ、エビのぷりっとした食感が楽しめるエビ蒸し餃子、フカヒレを贅沢に使ったフカヒレ餃子、アツアツのスープが口にあふれる小籠包などです。

 

餃子だけではなく点心が好きな方には、たまらないお店です。

そして他の中華メニューも充実しています。回鍋肉や豚肉の炒め物など、どれも本格的なのですが、中でも是非注文して頂きたいのが麻婆豆腐です。

 

山椒がたっぷり利いた辛い麻婆豆腐は、奇をてらうことのないスタンダードな美味しさです。

餃子を中心として、わいわいと点心や中華料理を楽しみたい方にとって、こちらのお店は理想的なお店ではないでしょうか。

 

担々麺や炒飯、上海焼きそばなど、締めのメニューが充実していることも嬉しいポイントです。

 

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしょうか。

餃子といえば中国と思いがちですが、日本で生まれたオリジナルの料理です。

パリッとジューシーな皮と餡のマリアージュは、日本人の舌に幸福感をもたらします。

そしてもう一つ嬉しいポイントは、餃子にはたっぷりと野菜が使われているので、栄養のバランスから見ても身体に嬉しい料理だということです。

 

リーズナブルで栄養価が高いとなれば、餃子は「完全食」といえる料理なのかもしれません。

恵比寿という大人の町で、気取らずに美味しい餃子を心ゆくまで味わってはいかがですか。

 

「3店ぜんぶ行きたい」という方は、是非餃子のハシゴを楽しんでみて下さい。

今回ご紹介したお店は恵比寿から5分ほどの距離なので、全店制覇することも出来ます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6.おすすめ 
フォローする
転勤から見える景色

コメント