スマホで書類をスキャンできる!オススメの無料スキャンアプリ

スポンサーリンク
  

 

オススメの無料スキャンアプリ

 

 

スポンサーリンク

 

書類を複合機でスキャンするのは面倒

書類やメモなどの文書をデータ化して、スマホやタブレットで持ち歩いたりできると、いつでも確認できるので便利ですよ。

移動中でも簡単に見れますし、荷物を軽くすることができます。

 

 

それだけでなく、紙ベースの書類をPC上で編集したり、データとして残したり、他の人と共有したりしなくてはならない場面も結構あることと思います。

 

 

仕事上で、アンケート結果などの書類をスキャンしてデータ化する機会が多々あるはずです。

 

最初は複合機でスキャンしてパソコンに転送していたのですが、複合機が古いと読み込みスピードや、変換印刷などがかなり遅く、イライラするものです。

 

あまりに遅いと、10枚程度のアンケートでもスキャンするのに、15分ほど時間を取られ、「これなら手作業でエクセルに打ち込んだ方が早いんじゃないか」と思ってしまいます。

 

 

それでなくとも、複合機が置いてあるところまで行き、書類をセットしてスキャンして、パソコンに転送するというのは手間のかかることです。

 

 

そんなこともあり、もっと早く紙ベースの書類をデータ化する方法はないのか調べました。

結果、「スマホでスキャンするのが一番早い」ということが分かりました。

 

 

この記事では、「スマホで書類をスキャンしたいけど、どうしたらいいのか分からない」という方に向けて、やり方やオススメのアプリをご紹介していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

普通の写真アプリでは綺麗にスキャンするのが難しい

現代人は常にスマホを持ち歩いていますから、スマホだったらいつでもどこでも書類を撮影することができます。

 

 

スマホで書類をデータ化しようと思った時に、おそらく真っ先に使うのが「写真アプリ」ではないでしょうか。

標準でインストールされていますし、使う機会が多く、慣れている場合が多いからです。

 

 

しかし、写真アプリで書類を撮影することはオススメしません。

 

なぜなら、余計な物が映ったり、書類が斜めになってしまったりするからです。

 

綺麗にしようとすると真上から撮る必要がありますが、そうすると自分の影が入ってしまったりして、うまくいきません。

 

 

写真アプリで文書を綺麗に撮ろうとすると難しいですから、角度や影の調整のために返って時間がかかってしまうこともあります。

それだと複合機を使った方が綺麗で早いかもしれず、本末転倒です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

写真アプリではなく「スキャンアプリ」がおすすめ!

写真アプリでは、「書類を写真アプリで撮影したけど、なんかイマイチだな……」となることでしょう。

 

そんな風に感じているならば、迷わずスマホの「スキャンアプリ」を使ってみましょう。

 

 

スキャンアプリには、撮影して読み込んだ画像の中から、書類の範囲だけを囲んで切り取る機能が付いていたりします。

したがって、綺麗に調整するのがとっても簡単です。

 

 

真上ではなく若干斜めから撮った画像であっても、真正面から撮ったように調整できますから、書類の見やすさがかなり向上します。

 

 

次の項でオススメのアプリをご紹介しますので、チェックしてみましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

「CamScanner」(iPhone、Android)

9000万人以上のユーザーが使っている安心と信頼のCamScannerです。

 

2011、2012年度におけるapp storeのビジネス/仕事効率化アプリランキングで、首位を獲得した実績のあるアプリです。

スキャンアプリは、これを使えば十分ではないかと思います。

 

 

まず何より操作が簡単で、迷うことなく、直感的に使えます。

なんと撮影した画像から、文書の部分を自動で選択してピックアップしてくれます。
(文書の範囲を自分で微調整するのも簡単です)

 

 

文書を白黒にしたり、文字をくっきり見えるように補正したりするのも一発です。

写真アプリで文書を撮影したものと比べると、一目瞭然でこちらの方が綺麗なスキャンデータが作れます。

 

 

数ページに渡る書類なども、連続データとしてスキャンすれば、一つのデータに簡単にまとめられます。

後からデータを見返すときもサクサク見れます。

 

 

即座にPDF化してアプリ内に保存され、jpegデータに変換して写真アルバムに追加・メール転送・クラウド(Dropbox、Evernote、GoogleDriveなど)へのアップロードといった機能が標準で付いておりますので、データ化した後の処理も非常にスムーズです。

 

 

有料アカウント(月額600円)にグレードアップすれば、データの自動アップロードやテキストデータ化、メモリ容量の増強など、魅力的な機能をたくさん使うことができるようになります。

仕事でバンバン使う方は有料にする価値ありです。

 

 

とは言え、無料でも十分すぎるほどの機能が使えますから、試しにダウンロードしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

本記事をまとめると、次のようになります。

 

・文書のスキャンはスマホでやるのが手っ取り早い

・写真アプリではなく、スキャンアプリを使うのがオススメ

・「CamScanner」をダウンロードしておけば間違いない

 

 

文書のスキャンは複合機がなくても、スキャンアプリで代用できてしまいます。

 

これを知らないと損だと思いますし、これを使うと、いままで複合機の前でやっていたことが、ばからしくなるのではないでしょうか。

 

ぜひ、スキャンアプリを活用して仕事を効率化していきましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6.おすすめ 
フォローする
転勤から見える景色

コメント