予想はしていたがショック!!!(アドセンス審査落ち)GoogleAdSense

スポンサーリンク
  

 

朝起きて、各メールを確認していると、「adsense-noreply」からメールが届いていました。

 

これは先日申し込んでいた GoogleAdSense の結果です。

 

 

 

ジャジャーン 審査落ち

予想はしていましたが、やはりショックです。

 

 

 

一言で言えば不十分なコンテンツと言うことで次のヒントが書いてありました。
(まあ、当たり前のことだけど)

 

  1. ページ数の確保
  2. コンテンツの内容
  3. WEBサイトは完成したものを公開
  4. 広告コードの有効なページへの掲載
  5. わかりやすいナビゲーション
  6. youtube云々

 

 

自分なりに分析してみると

1.ページ数の確保
ページで十分なテキストを使用してください。画像や動画、Flash アニメーションがほとんどを占めるウェブサイトは承認されません
4月からのブログでページ数と1記事の文字数が足りないのか?
2.コンテンツの内容
タイトルだけでなく、意味のある文章や段落が含まれている必要があります。
これに関しては不十分と言えばそうだけど文章力を磨き、ネタを豊富にするしかないのかもしれません。
3.WEBサイトは完成したものを公開
ウェブサイトは、AdSense にお申し込みいただく前に作成を終え、公開した状態にしておいてください。サイトがベータ版や「作成中」である場合や、テンプレートの要素しかない場合は、お申し込みにならないでください。

これは心当たりがたくさんあります。固定ページを変えたり、サイトマップ・プライバシーポリシーを追加したりと、この1週間でかなり変えた覚えがあります。
4.広告コードの有効なページへの掲載
広告コードは、ウェブサイトの有効なページに配置してください。メインページでなくても構いませんが、AdSense 広告コード以外に何もないテストページは承認されません。
これももしかしたら心当たりが。WordPressの使い方がよく分からないのでちゃんと正しいところに貼り付けられたのか不安でした。もう1度確認しよう。
5.わかりやすいナビゲーション
ユーザーがウェブサイトのすべてのセクションやページを簡単に見つけられるよう、わかりやすいナビゲーションを提供してください。
これに関しては何を持ってわかりやすいか人によって違うので明確な正解はないと思っていますが、今の私のレベルでは改造は難しいです。
6.youtube云々
YouTube 動画を収益受け取りの対象にしたい場合は、YouTube 収益受け取りプログラムにお申し込みください。動画のみのブログやウェブサイトは承認されません。
これは関係なし。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

いずれにしても、審査落ちの事実か消せません。

 

画面をポチポチしていたら、また審査申請になっていました。

後に戻れなかったのでこのまま審査に突入。 → 審査落ち への道はまっしぐら。

 

悲しー。

 

 

また報告します。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
5-1:ブログ
フォローする
転勤から見える景色

コメント