ハワイオアフ島のシンボル「ダイアモンドヘッド他」に登ってみよう

スポンサーリンク

 

ハワイ:トレッキング情報

 

 

手付かずの自然が残るハワイ諸島です。

 

多くの観光客が訪れるオアフ島にも、たくさんの自然が残されています。

 

 

ハワイと言ったら海ですが、実は山も魅力的です。

初級者〜上級者まで、トレッキングコースが充実しています。

 

 

今回はハワイが初めての人でも楽しめる、初級者向けのトレッキングコースを紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ダイアモンドヘッドトレイル

オアフ島のシンボル「ダイアモンドヘッド」。

 

 

ハワイに行ったことがなくても、テレビや雑誌で見たことがある方が多いはずです。

ダイアモンドヘッドには、登ることができるんです。

 

 

オアフ島を訪れたからには、一度は登っておきたいスポットです。

ワイキキからもアクセスしやすく、The bus(公共バス)やトロリーなどでもアクセスできます。

駐車場もあるのでレンタカーでももちろん行くこともできます。

 

 

ダイアモンドヘッドは初心者の方でも気軽に挑戦することができます。

 

 

所要時間は約1時間半。

登山道は整備されていて足場も良いです。

 

 

また、急な階段もありますが、緩やかな迂回道もあるので、体力に自信がない方でも安心です。

ご年配の方や、小さなお子様連れも多いです。

 




ダイアモンドヘッドは、日中も景色が良いですが、日の出の時間に合わせて早朝に登るのもおすすめです。

 

 

まだ暗いうちから登ることになりますが、朝日がとても美しいです。

早朝登る際はバスやトロリーは運行していませんので、タクシーかレンタカーで行くことになります。

各旅行会社もトレッキングツアーを催行しています。

 

 

開園時間:6時〜18時(最終入園は16時30分まで)
入園料 :1ドル
駐車料金:5ドル

 

The Busでの行き方:クヒオ通りから23番バス、または2番バスに乗ります。

 

23番バスを利用した場合は「Diamond Head Rd + Opp 18th Ave」で、2番バスを利用した場合は「Kapiolani Community College」のバス停で降ります。

 

23番バスはダイアモンドヘッド登山口の近くまで行きますが、バスの本数が少なく運転感覚が30分に1本のペースです。

 

2番バスはバスを降車してから、登山口までは徒歩3分ほどの距離です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

マカプウポイントライトハウストレイル

レンタカーを利用する方にオススメなのがマカプウトレッキング。

 

 

The Busでアクセスすることも可能なのですが、最寄りのバス停から距離があるためできれば、レンタカーでのアクセスをオススメします。

 

 

東オアフのマカプウ岬にあるトレッキングコースです。

所要時間は約1時間。

 

 

こちらのトレッキングコースは、舗装されていて比較的緩やかな上り坂なので、初心者でも難なくクリアできます。

 

 

先ほど紹介したダイアモンドヘッドよりも難易度は低めでしょうか。

 

子連れは多く、ベビーカーを押している方もいるくらい足場も安定しています。

更に冬にはザトウクジラの群れが現れるポイントでもあります。

運が良ければクジラに遭遇できるかもしれません。

 

 

日中は真っ青な海を見渡すことができます。

そしてダイアモンドヘッドと同様、日の出鑑賞するのにもおすすめの場所でもあります。

マカプウから見る朝日はオアフ島で一番と言っても良いくらい美しいです。

 

 

ダイアモンドヘッドほど混雑はないので、静かに日の出鑑賞することが可能です。

 

 

朝7時にならないと駐車場は開かないのですが、日の出鑑賞する方は路肩に車を停めてトレッキングしています。

 

 

日陰がなく、飲み物の販売もないので必ず水分は持参して下さい。

 



 

The Busでの行き方:カラカウア通りから22番バス、またはクヒオ通りから23番バスに乗ります。(22番バスはハナウマ 湾を経由するバスなので混雑する可能性があります。)

 

「Kalanianaole Hwy + Opp Hawaii Kai Go」のバス停で降ります。

 

左手に見えるゴルフ場が目印です。

 

バス停からマカプウ岬の登山口まで徒歩で約15分です。

 

 

帰りも同様、「Kalanianaole Hwy + Opp Hawaii Kai Go」のバス停から22番、または23番バスに乗車します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

マノアフォールズトレイル

ワイキキから車で15分ほどのマノア地区にあるトレッキングコースです。

 

 

雨が多い地域で、緑豊かなエリアです。ハワイでトレッキングと言うと海を見渡せるコースも多いのですが、こちらは緑を楽しむことができます。

 

 

「ここはオアフ島なのか?」と思う人も多いほど緑が多く神秘的な場所です。

海外ドラマ「LOST」のロケ地にもなっている場所です。

 

 

スタートして一時間ほどで高さ45mほどの滝も出現します。

雨が降っていなくても非常に滑りやすいです。

また天候も変わりやすいエリアですので、必ずスニーカーで行くことをおすすめします。

 

 

現地の方は慣れているので、ビーチサンダルを履いている方もちらほらいますが、ここはスニーカーで行くのが無難です。

駐車場付近に売店やトイレがあります。

 

 

売店営業時間:8時
駐車料金  :5ドル

 

 




The Busでの行き方:ワイキキのクヒオ通りからアラモアナセンターへ。

アラモアナセンターバス乗り場(山側)から5番バス「Manoa Valley」行きに乗り換え。

終点がマノア渓谷なのでそのまま乗っているだけで到着します。

5番バスは1時間ごとの運行ですので往復ともにバスの時間は注意してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ハワイは海だけではありません。

 

険しい道のりの先には、乗り越えた人しか見ることができない絶景が待っています。

 

無理をせず、気軽に楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
7-3.海外
フォローする
転勤から見える景色

コメント