都心から近くて美しい山、高尾山のオススメの楽しみ方_その2

スポンサーリンク

 

高尾山のオススメの楽しみ方

 

 

スポンサーリンク

 

高尾山

 

初心者も楽しめるアクセス抜群の高尾山でおすすめ登山とグルメを満喫
高尾山で、登山もグルメも満喫【初心者必見】 最近コロナの影響から、今までのように外で活動する機会が減って、身体が鈍ってきている方も多いのではないでしょうか. 今回は、外出の機会として、高尾山の登山をおススメします。 「登山なんてしたことないし、体力も無いから無理ですよ。」って感じた人もいるかも...

大人気のひみつ

都心からわずか約1時間で行くことができる「高尾山」は美しい山で、本格的な山登りと絶景が楽しめる大人気の観光スポットです。

高尾山は、登山以外にもビアガーデン、グルメ、展望レストラン、スイーツなど楽しみ方はたくさんあります。

本記事では、登山初心者にオススメしたい、定番的なルートや人気スポットをご紹介します。

 

登り方

高尾山は登りやすい山ではありますが、登山の初心者や体力に自信のない方はケーブルカー・リフトを使えば中腹まで簡単に行くことができますので、安心して高尾山を楽しむことができます。

 

なお、初めから最後まで歩いて登りたいという方は、高尾山には全部で8つの登山コースもあります。

 

<高尾山の登山コース>

  • 自然研究路1号路( 表参道コース )
  • 自然研究路2号路( 霞台ループコース )
  • 自然研究路3号路( かつら林コース )
  • 自然研究路4号路( 吊り橋コース )
  • 自然研究路5号路( 山頂ループコース )
  • 自然研究路6号路( びわ滝コース )
  • 稲荷山コース( 見晴らし尾根コース )
  • 高尾山・陣馬山コース

 

ただ、登山の初心者の方や体力に自信のない方はケーブル・リフトを使ったほうが安心なのでご利用いただくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

ケーブルカー・リフト

ケーブルカー・リフトで上がった駅の周辺には飲食店やショップ、展望台などがあります。

 

ランチはここにあるビアガーデン・展望レストランでいただくのがオススメです。

ここから見える景色は誰もが認める絶景で、高尾山に木々の間から見える都会の景色を見ることができ、この点は他の山にはない魅力です。

 

「ビアマウンテン」というレストランは食べ放題&飲み放題のメニューがあり、親も子供の全員が楽しむことができ、展望レストランとしてバーベキューやカフェメニューなども楽しむことができます。

 

薬王院

高尾山の代表的な名所に「薬王院」があり、ケーブルカー・リフト駅の周辺から薬王院までの道のりには、飲食店やさる園などもあり、賑やかな雰囲気です。薬王院へ行く途中には「男坂」「女坂」という2つの道に分かれますが、先で合流することができます。

 

薬王院は、今から1260余年前の744年に、聖武天皇の勅令により東国鎮守の祈願寺として、高僧行基菩薩により開山されました。

山門をくぐって境内に入るとすぐに、力強い天狗様の像があり、人気の「願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)」は、石造りの大きな輪です。

願い事を強く念じながら輪をくぐり煩悩を払い、大錫杖を鳴らせば、願いが叶うといわれています。

 

山頂

薬王院の長い階段を登ったら高尾山の山頂に到着します。

標高599mの高尾山山頂からの眺めは絶景で、空気が澄んでいる時には富士山も見ることができます。

山頂には広い広場があり、この広場には数軒の茶屋があって、お蕎麦などの軽食をいただくこともできます。

 

スポンサーリンク

帰り道

帰り道にちょっと小腹がすいたら「権現茶屋」という茶屋がありますので、この茶屋で少し休憩するのもオススメです。

この茶屋では薬王院の参拝客をもてなす接待茶屋の伝統を受け継いで、登山客へ「野草茶」の無料提供を行っていますので、とても嬉しいサービスです。

 

また、この茶屋の名物の「ごま団子」は黒ゴマをたくさん使用していて、香り豊かなごまの風味ともちもちとした食感が相性抜群です。

 

下山

行きと同じルートで帰るのはわかりやすくて安心かもしれませんが、あえて行きとは違うルートで帰ってみるのも高尾山の違った風景を眺めることができてオススメです。

 

例えば、行きは一番メジャーな自然研究路1号路を登ったのなら、帰りはもっと自然をたっぷり感じることができるルートで下るのも楽しいでしょう。

滝や吊り橋を楽しめる場所もあるので、慣れてきたらいろいろと自分のお気に入りのコースを探してみてはいかがでしょうか。

 

四季

閉山期間のない高尾山は一年間を通して楽しめる山で、春・夏・秋・冬と四季を感じることができます。

豊かな自然を有する高尾山には、数多くの生き物が生息していて、植物、昆虫、動物、鳥類 それぞれ多くの種類がいます。

 

春の高尾山には、梅やすみれ、山桜が順次開花し、新緑が美しい季節でもある春には、爽やかな青い紅葉が見られます。

 

夏は森の中が心地よい季節で、青々と木々が茂る森にはマイナスイオンがたちこめ、沢沿いの登山コースを行けば涼を感じられます。

 

秋の高尾山は紅葉が主役で、緑・黄・橙・赤のグラデーションが美しく、特に高尾山中腹にある、薬王院と紅葉のコラボレーションは和の情緒がたっぷりです。

 

冬になると、東京のわりに雪がよく降ることで有名な八王子なので、高尾山も雪化粧することがあります。

そんな高尾山の冬の一大イベントといえば初詣で、元旦0時からは薬王院で特別開帳大護摩供が行われ、山頂からは初日の出が見られます。

 

スポンサーリンク

まとめ

都心から近いのに、高尾山はとても美しい山で、人気のあるオススメの観光スポットでリピーターが多いことは納得できます。

ケーブルカー・リフトもあり、登山経験のない人や体力に自信がない人も楽しむことができる山です。

レストランやお店、施設も充実しています。まだ行かれたことはない方は、ぜひ一度行ってみていただければ、高尾山の魅力を感じていただけることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6.おすすめ 
転勤から見える景色

コメント