断捨離を決意したら、お小遣い稼ぎになる便利なメルカリ利用しよう!

スポンサーリンク
  

 

断捨離には、お小遣い稼ぎに便利なメルカリを

コマーシャルでも有名なメルカリ、皆さんご利用された事はありますか。

 

メルカリで何かを購入された経験はあっても、出品したことは無いという方は多いかもしれません。

 

しかし、愛用品をただで捨ててしまうというのは非常に勿体ないとおもいます。

 

お小遣い稼ぎ程度ならメルカリを上手に活用して、断捨離しながら収入を得る事が出来きます。

そこで今日は、そんなメルカリの上手な活用法や注意点などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

メルカリのメリット

スマートフォンがあれば、誰でも手軽に出品が出来る点で、出品するものの写真を撮る、値段を設定して、説明をつけて早ければ5分で出品完了です。

 

敷居が高いと感じられていられる方は、一度出品されてみる事をお勧めします。

物を売った経験が無いという人でも、意外と簡単に出品が出来てしまう点は魅力的です。

 

スポンサーリンク

しっかりリサーチして出品

自分ではそんなに価値がないと思い込んでいるものでも、実際に出品してみると、予想以上の評価が得られる事があります。

(メルカリには、自分の出品物の閲覧数や、イイね(お気に入り)登録数が確認できる機能がありますので、それが一つの指標になります。)

 

自分が「これくらいの値段だろう」と思い込んで出品したものが、実はプレミア品や廃盤品で非常に高い値がつくものだったと、安く売ってしまった後になって気付いては非常に勿体ないです。

 

そこで、必ず出品する前には商品名やブランドなどを、グーグルやヤフーで検索して市場価値をリサーチしましょう。

 

もう市場に出回っていない事により、アマゾンや楽天などのネットショッピングサイト内で高値がついている可能性もあります。

 

併せてメルカリ内でのリサーチも行ってください。

 

メルカリ内でリサーチを行う必要性として、具体的には
「自分の売りたいものがどれくらいの値段で売っているかが確認できる」
「(似たようなものを売っている方の)出品物の説明文を参考に出来る」
などがあります。

 

グーグルやヤフーなどの検索エンジンで検索するよりも、他の人の出品内容を参考にする方が情報を得るのに無駄な時間を掛けなくて済む場合もあります。

 

しかし、その場合は、なるべく多くの人の出品内容から情報を得るようにしましょう。

間違った情報や偏った内容を載せてしまっている人の情報だけを鵜呑みにしてしまう事は危険です。

スポンサーリンク

出品する際に注意すべき事

出品後の商品の管理

出品後の商品の取り扱いには注意が必要です。

 

出品したからには個人の持ち物から、お客様に提示した売り物に替わるため、出品し続ける限りは汚したり破損させたりする事が決して無い様にしなければなりません。

出品した事を忘れてしまって使用してしまったり捨ててしまったりすると、トラブルの原因に発展してしまいます。

 

素人でも、「お客様の大切な商品を扱っている」という意識はしっかり持って取り組む事が必要と言えるでしょう。

 

同居人への周知

ご家族や同居人への周知もある程度はしておいた方がいいでしょう。

 

厳重に管理をしているつもりでも、出品している事を報告していなかったら、知らずについつい使用されてしまっても文句は言えません。

 

下手をすればメルカリと家庭内でダブルのトラブルを抱えてしまうことに成りかねません。

お小遣い稼ぎなんだから、こっそり行いたいという気持ちは必ずあると思いますが、出品の為の撮影や発送時の梱包など、同居人にばれずにこそこそやるには限界があります。

 

ばれずにやる事が、ストレスになってしまっては楽しく取り組めません。

誰にも絶対ばれずに取り組みたい!という方は、商品やスケジュールの管理を怠る事なく徹底される様にしましょう。

 

出品物の状態がわかりやすい写真、説明文をつける

新品や未使用品でないものを、出品する際には、特に重要になってきます。

 

例えば、古着などを出品する際、ほつれや汚れがあれば、それがわかる写真と説明文は付けておきましょう。

 

それを付けておけば、その事を理解いただいた上で買ってもらえる事になりますが、何の説明も無く、到着してからそれが発覚してトラブルになってしまう事は避けなくてはいけません。

 

こまめで丁寧な対応を心掛ける

自分の出品物に対して問い合わせがあった場合などは、なるべく早く、丁寧に回答する事も大切です。

 

そして、実際に出品物が売れた後も、こまめで丁寧なコメントのやり取りを心掛けてください。

連絡不足により、相手を不安をさせてしまう事は良い事ではありません。

 

そして、どんな場合でも相手を不快にさせてしまうようなコメントは避けましょう。

メルカリには、取引後に相手を評価する機能がありますので、悪い評価が続いてしまったりすると、ユーザー情報に反映してしまう為、その後の取引がやりにくくなってしまう可能性もありますので要注意です。

スポンサーリンク

最後に

買取専門店に持って行って、自分のお気に入りのアイテムが、かなり安値で査定された経験がある方などは、是非一度メルカリで出品してみてください。

 

メルカリから引かれる手数料を考慮しても、買取専門店よりよっぽど高値で売れる可能性があります。

もしかしたら、あなたの身の回りにもお宝が埋もれているかもしれません。

 

メルカリで楽しく断捨離しながらお小遣い稼ぎしてみましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6.おすすめ 
フォローする
転勤から見える景色

コメント