あなたのスマートフォンをもっと使いやすく高速化する簡単な方法は!

スポンサーリンク
  

 

スマートフォンを高速化

近年、多様なスマートフォンが発売され、「アップル」や「サムスン」など様々なブランドが確立されています。

昨今では、中国製のスマホも幅をきかけてきており、世界の中での販売シェアも、上がってきています。

その普及率は、日本のみを例にとっても94.5%と、日本人の生活を支えていることは、一目瞭然でしょう。

そんなスマートフォンの利便性をぐっと引き上げる方法をご存知ですか。

 

この記事では「今から」役立つ、スマートフォンの高速化についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

キャッシュ

まずは基本的なものから見ていきましょう。

スマートフォンの基本機能である「キャッシュ」についてです。

 

百聞は一見に如かず。

まずはお使いのスマートフォンの「設定」アプリを起動し、アンドロイドでは画面右上の「拡大鏡」のマークをタップ、アイフォンをお使いの皆様は画面を触り、下の方向にスワイプしてみてください。

 

そうすると画面上部に「検索」と書かれた半透明な枠が出現します。

そこには文字を打ち込めるのですが、ここで「キャッシュ」と入力してください。

 

そうしますと枠の下部に同じく「キャッシュ」と記載のある枠が出てきます。

説明すると長いですが、やってみると案外簡単です。

 

そこにある「キャッシュの削除・消去」またそれに準ずる項目が出てきますから、そこをタップです。

確認画面が出現しますからこれに「OK」もしくは「はい」、それに準ずる肯定表現の書かれたアイコンを触っていただくと、俗に「キャッシュ」といわれるものが削除されます。

 

削除と聞くとなんだかやってはいけないような心地がしますが、決してそんなことはありません。

そもそも基本の設定で、重篤になるような機能は搭載されていないことが常なのですからご安心ください。

 

これによってスマートフォンの高速化が簡単に実現します。

人間で例えるところの「ダイエット」と同じ原理、つまりは体を軽くして走りやすくすることです。

 

さて、心配な方向けに「キャッシュ」とは何たるかを簡単に解説いたします。

「キャッシュ」とはスマートフォンにおける一時記憶のようなものです。

これがあるとスマートフォンは、今までの記憶に基づいて読み込みを簡略化しようとします。

 

しかし、これには欠点があって、使わない機能の記録も残るのです。

また、自動読み込みなどのアプリの記憶も蓄えてしまうので、結果的に遅くなってしまうことがあります。

 

最近スマートフォンの動きが鈍いと思われる方は、「キャッシュ」の削除をお勧めいたします。

 

スポンサーリンク

開発者ツール(デベロッパーツール)

スマートフォンの基本設定は使用者モードです。

 

つまりは必要最低限の設定と機能のみしか使えないように、事前に設定されているのです。

それによって、小さなお子様などに渡すスマートフォンに異変が起きないようにしているのです。

 

しかし、これは通常使用者にとっては宝の山なのです。

なぜなら、これによってスマートフォンの高速化が図れるからです。

 

さて、これもまずは見ていただきましょう。

アンドロイドの方は先程説明しました「検索」枠に、「ビルド番号」と、アイフォンの方は「検索」枠に「開発者向けオプション」と入力してください。

 

もし、出ないという方がおられましたら、この文字を少なくしてみてください。

例えばアンドロイドでは「番号」や「開発者」、アイフォンでしたら「開発者」、「開発」などです。

 

これが必要な理由は、スマートフォンの型番の違いにあります。

造られた時期や場所によって、このオプションの名前が異なる場合があるのです。

よって、これを考慮し、最も出やすい検索方法は異なるのです。

 

さて、話を戻しますと、ここからは話が些か煩雑になってしまいますので、まずはアンドロイドの方から説明いたします。

 

1.アンドロイドの場合

アンドロイドの方は先程の通り「ビルド番号」と入力ください。

「ビルド番号」とはそのスマートフォンの型番のことで、人間でいうところの「名前」です。

 

そうしていただきますと、「ビルド番号」と書かれた項目が確認できると思います。

そこを「七回」タップし続けてください。

これは「アラジンと魔法のランプ」で言うところの、「開けゴマ」のようなもので、万が一にでも開発者ツールを望んでいない人が、使うことにならないようにこういう設定になっています。

スポンサーリンク

2.アイフォンの場合

アイフォンはアンドロイドに比べ、些か簡便なつくりになっております。

先ほど申し上げました通り、「検索」枠に「開発者向けオプション」、またはそれに準ずるものを記入いただきますと、「開発者向けオプション」と名のついた項目がうかがえると思います。

 

それをタップしますと、警告表示が出ますが、これは万が一間違えっておしてしまった人への配慮ですので、故意に押された皆様は「OK」という項目をタップしていただいて構いません。

 

 

さて、警告画面を抜けますと、そこには通常の設定を増した様々な設定が含まれています。

ここで、少し下に法に移動していただくと、「アニメーション」と名のついた項目が身に泊まるかと思います。

 

これはスマートフォンの滑らかさを設定する項目です。

この数値が大きいほどスマホの動作に合わせてぬるぬる動きます。

 

しかし、これが予想以上の曲者で、そのアニメーションを維持するための負担はとてつもなく大きいのです。

したがって、これらの項目をタップしていただいて、「0.5」もしくは「0」にしてください。

 

これによって、スマートフォンがアニメーションの華麗さを考えることなく、動かせるようになります。

これを人間に例えると、一挙手一投足を意識しながらモデルある気をするよりも、何も気にせずに歩く方が余裕も動きも速くなる、それと同じようなことです。

 

これによってスマートフォンの負担を減らし、高速化が大いに期待できます。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

この記事を参考にスマートフォンの高速化をしていただけば、煩わしい読み込みもぐっと減られること請け合いです。

 

機種やバージョンによって、少し違うことがあるかもしれませんが、現在多く出回っているタイプでは可能と思いますので、ぜひお試してください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6.おすすめ 
フォローする
転勤から見える景色

コメント