北海道_釧路出張時に、釧路湿原と千歳空港ANAラウンジを見てきました

スポンサーリンク
  

 

昨日(9/15)、仕事で北海道釧路に出張してきました。

 

移動手段を色々検討した結果、飛行機(ANA)としました。

 

 

北海道へ来る前は、距離感が分からなかったのですが、釧路まで移動距離は、うーんそうですね、東京から浜名湖へ行くくらいの距離じゃないでしょうか。?

 

同然東京に住んでいらっしゃる人なら、新幹線ですよね。

 

スポンサーリンク

 

こちらは飛行機です。久々の飛行機、そういえば千歳空港の改修工事が終わったとか。

 

 

これも見ておかないといけません。ANAラウンジ(スイート・一般)一般しか入場できませんがね。

 


向かって右が一般・左がSUITE LOUNGE

 

 

 

スポンサーリンク

 

朝一番の釧路空港行き、プロペラ機でしたよ。

 

さて、これがANAラウンジ、なんか羽田空港のラウンジにそっくり。

羽田空港ラウンジは、スイートラウンジはエレベーターでさらに上がっていくのですが、千歳空港では、カウンターの左右に分かれるようです。

 

落ち着いた雰囲気で、朝から沢山の人がいました。(あまり多くて写真撮れなかった)

 

そういえば、SUITE LOUNGEでは、あの「きのとや:チーズタルト」が出ているそうです。
(見たわけではないですよ、私は部外者ですから)

 

ヨダレが垂れそうです。私の中で、お土産チャンピオンです。

 


きのとや 焼きたてチーズタルト

 

 

まずは、予約しておいたレンタカーを借りて、当然、ANAで予約。

 

予定より1.5時間早く着いたので、おなかは減っていなかったのですが、釧路駅近くの「和商市場」の「勝手丼」が食べてみたくなり、早速行って見ました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

かなり観光化されており、ちょっと期待外れではありましたが、建物の中に海鮮系のお店が多く、食事や・買い物・お土産(宅配)出来るようです。

 

 

周囲のご飯だけ売っているところで、簡易プラスチックの容器にご飯の量を注文します。

今回は、最小ライス(100円)+カニ汁(180円)を買いました。

 

 

その後、好きなお店にそのご飯を渡して、具を選びます。

いくら・トキシラズ・ホタテ・旬のサンマを買って約900円くらいだったかな。

エビとか、ウニも当然ありましたよ。

 

 

その後仕事の打ち合わせを終わらせて、さてどうしよう。帰りの飛行機は、仕事の進捗が分からなかったので、最終便を取ってあります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

そうだ、前回行くことが出来なかった、釧路湿原行くこととしました。

 

 

 

釧路和商市場
.  ↓
サルボ展望台
.  ↓
コッタロ展望台
.  ↓
釧路市湿原展望台
.  ↓
釧路空港

 

 

 

サルボ展望台 入り口

 

山の中を30分くらい、歩きました。(サルボ展望台まで15分

途中で綺麗な花が咲いており、疲れも飛びます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

これはサルボ展望台の奥にあるサルルン展望台からの写真

 

 

コッタロ展望台へ車で移動。

 

 

 

砂利道を移動(今時、砂利道って無いですよね)

 

移動中も、湿原の中、爽快ですね。

 

これまた、階段。お年寄りや足の悪い方は難しいかも
(サルボ展望台・コッタロ展望台、共に)

 

 

 

スポンサーリンク

 

開けていて、爽快な気分。

 

 

車で移動

 

 

釧路市湿原展望台

 

遊歩道を歩きました。約30分はかかったと思います。

 

 

木道で歩きやすいですが、距離とアップダウンで疲れました。

 

途中、木道の吊り橋があり、揺れて少し怖かったですヨ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

車で移動

 

 

たんちょう釧路空港に着きました。レンタカーを返して!

 

 

雲海、上手く撮れませんでした。

 

 

 

以上で終わりですが、今回の釧路湿原は、健脚でなくてもいいですが、ある程度歩きやすいスニーカーとかでないと、辛いかもしれません。

 

 

スマートフォンの、歩数計を見たら15,000歩はゆうに超えていました。

疲れるはずです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3.ANA
フォローする
転勤から見える景色

コメント